イギリスへ交換留学した経験から言えるメリットとデメリット

私は大学時代に夢であったイギリス留学を叶えましたが、そこでは人生観を変えてくれた出来事もありましたが、まさかのホームシックにかかりイギリスを満喫するという目的が果たせなかったという予想外の出来事もありました。

ここではそれを踏まえて私が思うイギリス留学のメリットとデメリットをご紹介したいと思います。

まず、メリットとしては大学生になって初めて親元を離れるのであれば良い自立を促せるということがあります。これはどちらかという親御さんのためでもありますね。私は人生で初めて誰も自分のことを知らない生まれ育った土地から10000キロくらい離れた土地へ行きましたが、そこでなんとかやっていけました。

人生観が変わったのは、そこに集まる世界中の生徒が自分と違って広い視野を持っていたことに気付いた時です。まず大学選びは国内ではなく世界中から選んでいたり、就職はせずしばらく好きなことをするために行動を起こしてみようと計画していたり、とにかく個性豊かでしたいことをするために皆が生きていました。

これを知れたから今私は日本で埋もれずにいられるのだと思っています。

一方デメリットの方は、前述したとおり思いもかけずホームシックになってしまうことがあるということです。私はイギリスが大好きすぎてマニアでした。にもかかわらず、なってしまう怖さがあるのです。高校時代の留学では散々ホームシックになると脅されてならなかったのに、こればっかりはどうしようもなかったのです。