祖父が残した美術品を買取してもらいました。

昨年末に私の祖父が他界しました。祖父の他界により、祖父が生前から集めていて美術品を処分する事になりました。
祖父の家を売却する事から、実娘となる私の母の自宅も手狭な為、祖父の収集してきた美術品を保管スペースが無いので、思い切って手放すことになりました。

とは言っても祖父の美術品がかなり専門的な物も多くて、中国の香木なども中には含まれていて、専門的な鑑定が出来るところでないと、買取してもらう事は難しいと思いました。
母と私でネットを使って色々と調べた結果、中国美術品や骨董品を鑑定買取をしてくれる業者さんを見つけたのです。

 

私が問い合わせた結果、すぐに鑑定をしてくれる運びとなりました。
鑑定の結果、母も私も驚くほどの値打ちがある物も含まれていて、本当にびっくりとしました。
あのまま、無理矢理実家に祖父の美術品を実家も運んで、保管状態が悪いまま放置しておいたら、きっと素晴らしい物も台無しになっていたと思います。
あのタイミングで美術品を手放すことを決めた事は正解だったと思います。

 

買取をしてもらったお金を使い、生前祖父が好きだった国へ家族で旅行へ行きましたが、まるで祖父からのプレゼントのように感じました。また、本当に美術品の良さが分かる人へ渡ることで、よりその品の価値がでると思うので、その事も大変に良かったなと思いました。
今後も少しずつ祖父の品を整理しながら、可能な限り買取をしてもらう方向でおります。