返す前にちょっと待った!それ、過払金じゃない?

長い間、保有している借金に対し、何の疑問を持たずに定額を毎月返済し続けていること、ありませんか?その借金、もしかすると、過払金かもしれません!昨今、法律を無視した、高金利の借金が問題視されています。過払金が発生していても、貸金業者は教えてはくれません。そこで、おすすめしたいのが弁護士への相談です。

メリットとしては、もし過払金が発生していた場合、弁護士から貸金業者へ直接話しをしてくれることです。借金がなくなるだけでなく、過払金分のお金が返ってくることもあります。デメリットとしては、弁護士にお願いするにあたって、費用がかかってしまうことです。

しかし、中には無料で、見積り、おおよそどれだけの過払金が返ってくるか、その過払金の金額内で依頼できるかなど、相談にのってくれる場合もあるため、無理のない範囲でお願いすることができます。着手金も、過払金が返ってきてからの支払いに対応してくれる場合もあるので、すぐにお金が用意できなくても、問題ありません。余計なお金を払い続けることを考えると、多少費用がかかったとしても、プロの弁護士にお願いする方が、メリットが大きいと言えるのではないでしょう。

弁護士法人によっては、家族にも知られずに内密に仕事を進めてくれる場合もあるので、隠していた借金がばれてしまう心配もありません。返しきれない借金を抱えて、悩んだり、別に借金をしてしまったり、自己破産してしまう前に、過払金の請求を考えてみましょう!